東海大学医学部腎内分泌代謝内科

受診される方・医療機関の方へ

研究活動

2019年度の忘年会が開催されました

 12月12日に当科主催の忘年会が開催されました.当科医師がお世話になっている当院スタッフや近隣でお世話になっているクリニック,病院の方々をお招きして感謝を述べることが出来ました.
 当科の医療を提供するためには,これからも皆様との協力が不可欠です.こういった交流の機会を励みに診療,研究と邁進していく所存です.今後ともよろしくお願いいたします.皆様お集まりいただきましてありがとうございました.
 二次会では当科,移植外科外来の潤滑油である末岡さん,臼井さんの送別会も行われました.これまで長いこと第一診療センターをうまく回していただいて,我々が受けた恩恵は計り知れません.こちらの写真も入っております.末岡さん,臼井さん,新天地でもどうぞお体に気をつけて,頑張ってください.

以下のグーグルフォトのリンクからどうぞ
https://photos.app.goo.gl/MU6k3Ymi3iGBcWNS6

第59回 伊勢原リサーチセミナーが開催されました

 第59回 伊勢原リサーチセミナーが開催されました.
 特別講演として慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科 助教の林香先生に「腎臓病におけるDNA損傷とエピゲノム変化」と題した貴重な講演を拝聴することができました.
管理人のような門外漢にもエピジェネティックな変化とはなんぞや,起きると何がまずいのかについて,特に腎臓の足細胞にフォーカスを当てて分かりやすくお話いただき,理解が深まりました.エピジェネティックな変化は全身の臓器で起きていると思われることから,幅広い方々に役立ったのではないでしょうか.林先生ありがとうございました!
 次の伊勢原リサーチセミナーは1月20日(月)にアマンダンヒルズ森の里で予定しております.皆さま奮ってご参加ください.

74402618_2631697443584761_6866815531278663680_o.jpg

駒場大峰准教授がAJKDから表彰されました

駒場大峰准教授が腎臓業界では非常に高名な雑誌であるAmerican Journal of Kidney Diseases (AJKD)のレビュアーとしての殿堂入りを果たしました.どんな原稿をもらっても中立的な評価をし,かつ真摯に取り組んできた結果だと思います.駒場先生おめでとうございます.

https://ajkdblog.org/2019/11/06/2019-inductees-to-the-ajkd-reviewer-hall-of-fame/?fbclid=IwAR3eShyNjCfQFx79oax7FTDMVxuTa9SadtnF2RmBVrgD92G-2wW13cdnZZk

75302646_2596611470426692_9129412347285209088_o.jpg

Kidney Week 2019に行って参りました

Kidney Week 2019に当科医局員の演題が複数採択され,発表を行ってきました.ポスターの数が多すぎて埋もれてしまわないかが心配になりますが,それでも通りすがりの方々が気になると足を止めて,質問をしてくれたので理解が深まるとともに,ポスターの見た目の重要性を改めて痛感できます.

駒場准教授はAJKDのEditor-in-chiefから表彰されました.おめでとうございます.

また深川教授が誕生日であったこともあり,お祝いしました.これまでも我々を導いてくださったことに感謝するとともに,これからもお元気に導いてくださるようお願いする次第です.

76659835_2596549293766243_4673663921222057984_o.jpg

駒場大峰准教授が日本骨代謝学会研究奨励賞を受賞しました

当教室の駒場准教授が,日本骨代謝学会研究奨励賞を受賞し,神戸で開かれた第37回日本骨代謝学会学術集会において,受賞講演を行いました.
駒場先生の日々の研究に対する結果が認められた結果だと思います!駒場先生おめでとうございます!これからも頑張ってください!

thumbnail_2019-10-13 14.01.35.jpg


thumbnail_2019-10-13 14.01.43.jpg


thumbnail_2019-10-13 15.24.49.jpg

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

受診される方・医療機関の方へ

この度は、東海大学医学部腎内分泌代謝内科のウェブサイトへアクセスして頂きましてありがとうございます。
当ウェブサイトは、当科へ入職を検討される方への情報発信を目的とした内容となっております。受診される方・医療機関の方におかれましては、お手数ですが下記リンク先をご参照くださいますようお願い申し上げます。