東海大学医学部腎内分泌代謝内科

受診される方・医療機関の方へ

研究活動

2019年度東海大学春学期学位授与式が行われました

2019年度東海大学春学期学位授与式が湘南キャンパスで行われ,当教室の安田敦先生が,博士(医学)を授与されました.

副腎不全を防ぐ試みに関する研究を主軸にして,研究結果をまとめあげました.安田先生おめでとうございます.これからも臨床に研究に邁進してください.

2019学位授与式

東京大学の長谷川 頌先生の研究成果が論文化されました.

 縁があり本学へ研究に来てくれた東京大学 腎臓・内分泌内科の長谷川 頌先生の研究結果がKidney Internationalに掲載されました.近年話題のCUBICという臓器透明化の手法を用いて腎臓を透明化し,腎臓内の血管や神経の走行を蛍光色素を用いて可視化することに成功しました.今後の発展が期待できる内容であり,先生の立派な研究に当科も手を貸すことができたことは非常に喜ばしいことです.
 長谷川先生おめでとうございます.

東京大学・東海大学プレスリリース

2019年 湘南METROネットワーク講演会が開催されました.

4月7日に湘南METROネットワーク講演会が去年に引き続き開催されました.Metabolism, Endocirinology, Transplantation, RenalをOrganizeした研究会で,分野をまたいで近隣のお世話になっている施設と結束を深める目的で開催いたしました.
 今年は木村守次先生,駒場大峰先生が准教授に昇任,北島夏見先生が伊勢原の助教として赴任したことが報告されました.
 また今年の遠藤賞は1年間腎グループでも代謝内分泌グループでも臨床に奔走し,研究会での発表も頑張ってくれた小野沢優奈先生が受賞しました.
 今年も1年間臨床に研究に皆様のご協力をえながら邁進したいと思いますので,よろしくお願いいたします.

https://photos.google.com/share/AF1QipO7Ba4-4tOOtm2eS5rai8nTx2CUNujzXX2pAlHkdf9VBNFJGlEW1gNorFLjkjXOXw?key=UDFLOWRZRkdNWHd1OTZXWU9LMVg0ZVE3dWJPeEFn

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

受診される方・医療機関の方へ

この度は、東海大学医学部腎内分泌代謝内科のウェブサイトへアクセスして頂きましてありがとうございます。
当ウェブサイトは、当科へ入職を検討される方への情報発信を目的とした内容となっております。受診される方・医療機関の方におかれましては、お手数ですが下記リンク先をご参照くださいますようお願い申し上げます。