東海大学医学部腎内分泌代謝内科

受診される方・医療機関の方へ

研究活動

カテゴリー「当科関連セミナー」 記事一覧

第1回 日本CKD-MBD研究会学術集会・総会が開催されました

当科の深川教授を大会長として日本CKD-MBD研究会の学術集会・総会が3月4日に開催されました.数多くの演題を提出していただき,数多くの参加者による活発なディスカッションが行われました.また,KDIGOのガイドライン2016のCo-Chairを務めるMarkus Ketteler先生,フランスからTilman Drüeke先生をお呼びして講演をいただき,盛会のうちに終了いたしました.

ロゴ1.png

2017-03-04 07.57.07.jpg

2017-03-04 09.47.41.jpg

2017-03-04 09.54.15.jpg

寄付講座のリサーチカンファレンスを開催いたしました

駒場講師が活躍する寄付講座である腎臓病総合病態解析講座主催のリサーチカンファレンスを3月3日に開催いたしました。
当科から駒場講師が行ってきた研究内容を発表しました。
加えて福島医科大学から田中研一先生、 Klinikum Coburg GmbHからMarkus Ketteler先生、Institut National de la Santé et de la Recherche MédicaleからTilman Drüeke 先生をお呼びして貴重な講演をいただきました。


1寄付講座.jpg

寄付講座3.jpg

2寄付講座.jpg

第35回 伊勢原リサーチセミナーが開催されました

第35回伊勢原リサーチセミナーが開催されました。
特別講演として本学の21期生である兵庫大学 健康科学部 看護学科 教授 伊藤 純先生をお招きして「アジアにおける腎疾患の現況」と題した貴重な講演を拝聴することができました。
終了後の情報交換会では和やかにディスカッションを行うことができました。

DSC_0260.JPG

第36回 伊勢原リサーチセミナーのご案内

第36回伊勢原リサーチセミナーのご案内です。
腎内分泌代謝内科では、毎月「伊勢原リサーチセミナー」を開催しています。
このセミナーは主に医師を対象に腎内分泌代謝各領域の第一線で活躍されている先生をお招きし、
お話を聴講できる大変貴重な機会となります。

●日時:2017年4月17日(月)18:00~19:30
●会場:東海大学伊勢原キャンパス 3号館1階 会議室

第36回伊勢原リサーチセミナー案内状pdf

第34回伊勢原リサーチセミナーが開催されました

第34回伊勢原リサーチセミナーが開催されました。
当科の研究発表として小泉 賢洋助教が「ポドサイト障害時における腎内アンジオテンシンⅡに関する検討」と題材で発表を行いました。
また特別講演として帝京大学医学部附属病院 内科学講座 腎臓グループ 准教授 柴田 茂先生をお招きして「高血圧・慢性腎臓病におけるアルドステロンの役割」と題した貴重な講演を拝聴することができました。
終了後の情報交換会では和やかにディスカッションを行うことができました。

2017.1.30伊勢原リサーチDSC_0256.JPG

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

受診される方・医療機関の方へ

この度は、東海大学医学部腎内分泌代謝内科のウェブサイトへアクセスして頂きましてありがとうございます。
当ウェブサイトは、当科へ入職を検討される方への情報発信を目的とした内容となっております。受診される方・医療機関の方におかれましては、お手数ですが下記リンク先をご参照くださいますようお願い申し上げます。